塚越応駿

いけばな松風副家元 塚越応駿のページ
<< February 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
# 今週の作品
寒い日が続き春が待ち遠しく感じます。

2月に入り市場では一足早く、春の花が出始めました。

今週いけた作品です。

ユキヤナギ、モクレン、ガマズミ
モクレンは好きな花のひとつです。


バラ、アカシア、ドラセナ、モンステラ
変わった品種のバラを見つけました。



蕾がふくらみ開花して散るまで、一生を感じることができる、この時期の花の魅力ですね。
| comments(0) | trackbacks(0) | 19:16 | category: 作品 |
# 記念式典
今年はいけばな松風創流95周年の年にあたります。
それを記念して式典と祝賀会を執り行いました。

本部支部から会員が集まり和やかな楽しい会となりました。

こちらは祝賀会でのパフォーマンス。


今回は初の試みとして家元と同時に花をいけさせてもらいました。


いつもお世話になっている藤高理恵子さんの琵琶に合わせ気持ちよくいけ上げることが出来ました。

秋には記念いけばな展を計画しております。
節目の年、盛り上げていきたいと思います。
| comments(0) | trackbacks(0) | 17:21 | category: イベント |
# 松樹千年翠3

先日こちらのブログでも告知いたしました【松樹千年翠】無事に終えました。

123.JPG
今回の会場はライブレストラン【tsukiji無玄流】
2014年3月オープンの日本の伝統と文化をライブする新感覚「和モダン」ライヴレストランです。
今回のテーマは松。
演者それぞれが松から連想させる書、花、音を作り、一つの作品として仕上げました。

IMG_3224.JPG

IMG_3231.JPG

IMG_3256.JPG

IMG_3288.JPG
第1部は松と花の組み合わせで意味合いを持たせ、それにまつわる唄や書を表現してもらいました。
松とバラの組み合わせは不老長寿を意味したりします。

IMG_3313.JPG
第2部は松樹千年翠。
日々変化を続けながら千年の翠を保つ松。
常に変化しながら変わらないものを大切に守り繋がる。
めぐるをテーマにそれぞれが表現。

IMG_3322.JPG

IMG_3291.JPG

IMG_3243.JPG



IMG_3341.JPG

12508966_1194917603870345_7597555944450131156_n.jpg

12509350_1194917510537021_8820159950767879437_n.jpg

今回はいつものメンバーに新たに琵琶が加わり、より厚みのある表現が出来たように感じます。
ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

白石雪妃 書
塚越応駿 花
藤高理恵子 音 (琵琶)
山㟁直人 音 (打楽器) 
 

| comments(0) | trackbacks(0) | 11:45 | category: イベント |
# 新年のご挨拶
あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
おかげさまでいけばな松風は今年創流95周年を迎えます
本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。 皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。


高崎メトロポリタンホテルのエントランス作品 家元作 
| comments(0) | trackbacks(0) | 12:26 | category: - |
# 子供いけばな教室
今年最後のふれあい植物センターでの子供いけばな教室。
今回はお正月の花をいけてもらいました。


竹を器に花材は若松、シンビジューム、ヒペリカム。


年神様をお迎えするのだから心を込めていけて下さいと言うと皆、いつもより真剣に。


思いを形に、それぞれ個性豊かな作品に仕上がりました。


この教室も始めてから丸5年が経ちました。
最初に教えた子たちはもう中学生になっている、そう考えると感慨深いです。

大きくなってこの時のことを思い出し、またいけばなに興味を持ってもらえたらうれしいですね。



皆様、今年も応援いただきありがとうございました。
来年も精力的に活動していきたいと思います。
新しい年が皆様にとって穏やかな1年になりますようにお祈りいたします。


| comments(0) | trackbacks(0) | 10:27 | category: 教室 |
# 松樹千年翠
年明け最初のパフォーマンスを1月22日金曜日に行います。
今回で3度目となる 書×花×音からなるユニット【松樹千年翠】。
会場は新橋演舞場別館の地下にありますライブレストラン【tsukiji無玄流】。
40名限定のライブとなります。
ご興味のある方はお早めのご予約をお願いします。

IMG2.jpg

image.jpg
いつものメンバー書家の白石雪妃さん、打楽器奏者の山㟁直人さんに今回は琵琶奏者の藤高理恵子さんが加わりました。
どのような仕上がりになるのか今から楽しみです。
皆様のご来場をお待ちしております。


日程:2016年1月22日金曜日
開場:18時30分
開演:19時30分
料金:3500円+2オーダー
会場:ライブレストランtsukiji無玄流
東京都中央区築地4-2-11新橋演舞場別館地下1階
ご予約はメールにてお願い致します。
無玄流 高橋  tsukiji.mugenryu@gmail.com



アクセス
東京メトロ日比谷線東銀座駅6番出口より、晴海通りを築地方面に直進、東劇と京橋郵便局を右折し約20m直進。

過去のライブの様子はこちらでご覧になれます。


| comments(0) | trackbacks(0) | 14:53 | category: イベント |
# 棕櫚をテーマに
棕櫚の実をいただいたので2作いけてみました。

FullSizeRender.jpg
ドウダンツツジの紅葉とのあわせ

IMG_9892.JPG
胡蝶蘭と赤芽柳とのあわせ

どちらも青いガラス器に合わせたのですが印象の違う仕上がりになりました。

今年も残りわずかとなりました。
みなさんお体に気を付けて頑張りましょう。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 19:13 | category: 作品 |
# 花いけバトル
花いけバトルグランプリシリーズ第3戦に出場してきました。

今回のルールは2人同時いけ。
出場者4人でトーナメントを2回行い、それぞれの勝者で決定戦を戦うというもの。
勝敗はお客さんと審査員によるジャッジで決まります。

038.JPG
5分間で花を選びいけ上げる真剣勝負。

039.JPG 
他では経験できない独特の緊張感があります。

040.JPG
呼吸も忘れるほど真剣になります。

041.JPG

037.JPG

今回残念ながら2戦とも決勝に進めず、残念な結果となりました。

他のバトラーの方の技量が素晴らしく、同じ場に立てたことを嬉しく思います。

久しぶりのバトル、楽しめました。

ご来場いただきました皆様、ご期待に添えずすみません。

この経験を次回に活かせるよう、精進致します。


| comments(0) | trackbacks(0) | 10:07 | category: イベント |
# 時をみる会
川崎の福昌寺さんで、坐禅+いけばな+精進料理【時をみる会】を催しました。

無題.png

2.png
参加者は午前午後あわせて35名。
和やかな中にも緊張感のある充実した一日となりました。


この会の魅力の一つが、調理師免許を持つ飯沼副住職による心のこもった精進料理。
毎回アイデアあふれる独創的なメニューが並びます。

今回は初の試みとして精進イタリアンのコースが用意されました。
その一部をご紹介。
3.png
カポナータと精進タルト
タルトは里芋のピューレ、レンコン、胡桃、椎茸、ごぼうのトッピングだそうです。


4.jpg
遊び心ある一品、山芋で出来たミラノ風カツレツ風


精進イカ墨リゾット
海苔をイカ墨に見立てた、もどき料理。

5.jpg
冬至南瓜の豆乳ポタージュ 
ほんのりと柚子が香る優しい味でした。

素材を余すことなく使った副住職の人柄が表れた温かい精進コースでした。


精進料理では動物性の食材以外にも、五葷(ごくん)と呼ばれるにんにく、ねぎ、にら、玉ねぎ、らっきょうなどの野菜も煩悩を刺激し臭いも強いことから避けるべきとされているそうです。
そんな厳しい制約を守りつつ、新たな試みを続ける副住職の探究心に頭が下がります。

年に2回の開催を続け、今回で記念すべき10回目。
お互い刺激し合い今後も活動を続けていきたいと思います。

| comments(0) | trackbacks(0) | 16:26 | category: イベント |
# 花いけバトル
久しぶりに花いけバトルに参戦します。
今年からルールも一新されスピード感があり大変見やすくなりました。
出場者皆さんキャリアがあり素晴らしい方達ばかりですが頑張りたいと思います。
お時間、ご興味ございましたら是非ご来場ください。



◆イベント概要◆
日程:11月22日(日)
時間:OPEN 17:30 / START 19:00
料金:座席 3,500円 立ち見席 1,500円 ※要ワンオーダー
席種:着席または立見
会場:CAY(スパイラルB1F)
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23

出演 :
大泉麗仁/IKEBANA 麗仁教室主宰 いけばな作家
関和貴/ホテルフローリスト
塚越応駿/いけばな松風副家元 (2013年度 花いけバトル王者決定戦 王者)
西澤力/フローリスト

司会/進行:小林トシアキ

コメンテーター:川崎景介(花文化研究者 / マミフラワーデザインスクール校長)

審査員:宍戸純(株式会社大田花き 営業本部 販売チームリーダー)、瀬沼健太郎(ガラス工芸作家)

器提供:而今禾

※当日はご飲食もできますので、是非ご利用下さい。
チケットのお取り扱い:Paetix(こちらのpageよりご予約下さい➡http://peatix.com/event/126237/view

お席は全自由席となります。先着順でのご入場となります。
※メールを送られてから3日たっても返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

※インターネットでのご予約が困難な方のみ、メールでのご予約を承ります。ご入場はPeatixからのご購入頂いた方が優先となりますので予めご了承下さい。

≪メール予約≫ 件名を『11/22 花いけバトル』とし、本文に「お名前(フリガナ)/人数 / ご連絡先」を記入したメールをこちらまでご送信ください。 cayyoyaku@spiral.co.jp
折り返しこちらからご予約確認のメールをさしあげます。

※インターネット、メールでのご予約が困難な方はこちらまでお問い合わせ下さい➡CAY 03-3498-7840(平日12:00〜20:00)

主催:花いけバトル実行委員会 / CAY
お問い合わせ先:CAY 03-3498-7840(平日12:00〜20:00) 

| comments(0) | trackbacks(0) | 17:19 | category: イベント |
Categories
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Counter
カウンターカウンター
Maku puppet
ブクログ
Search this site
Sponsored Links