塚越応駿

いけばな松風副家元 塚越応駿のページ
<< April 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# 花華展

【いけばな展のお知らせ】

今年も東華古流さんとの2流派合同いけばな展を高崎青雲塾会館で催します。

IMG.jpg
会期:4月27日(日)~30日(水) 10:00~17:00
会場:青雲塾会館 高崎市末広町44-7 
アクセスはこちらでご確認ください。

お時間のございます方は是非ご来場ください。
お待ちしております。


| comments(0) | trackbacks(0) | 19:40 | category: イベント |
# 百花繚乱展2
 【時代を彩るいけばな百花繚乱展】、昨日無事に終了いたしました。

ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

041.JPG
こちらが今回の私の作品です。
花材:ヤマブキ、ミツバアケビ

037.JPG
2つの流木用い、一つをガラス花器に入れ水に沈め、静と動を表現しました。

034.JPG
こちらは家元の作品。
花材:ハナミズキ2種、ユリ、モンステラ

その他の当流会員の作品をいくつかご紹介します。
040.JPG
花材:アンスリューム、アレカヤシ、スターチス

038.JPG
花材:ナナカマド、カラー、ルスカス、エリンジューム

032.JPG
花材:シンビジューム、タマシダ、ソフトファン、エリンジューム

今回も私が花器と花材を選びました。
季節に合わせ爽やかなイメージを作るため器はガラスを多用し、
花は新芽などを使い淡く落ち着いた色合わせにしてみました。


次のいけばな展は今月末の高崎本部展。
イベントが立て続けにありますので、気合いを入れて臨みます。





| comments(2) | trackbacks(0) | 16:22 | category: イベント |
# 百花繚乱展
昨日より始まりました、日本華道連盟主催の【時代を彩るいけばな百花繚乱展】。

今年から会場を新宿のパークタワーに変えガラリと雰囲気が変わりました。


私は13日、14日の後期に出品致します。
是非お越しください。

詳細はこちら
| comments(0) | trackbacks(0) | 11:02 | category: イベント |
# 桜・桜・桜
樹齢100年近い我が家の桜。
2月の大雪で大きなダメージを受けてしまいましたが、今年も無事満開となりました。
010.JPG

050.JPG
毎年夜にはライトアップしています。

012.JPG

054.JPG
自宅で花見が出来る贅沢。
ご先祖様に感謝です。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 20:22 | category: 花便り |
# 月例教授者研究会
今月の研究会の花は芍薬。
サツキと呼ばれる品種が手に入りました。
花びらが少なく、小ぶりな「和芍」と呼ばれるタイプです。
今回のテーマは【モダンな和】。
他にオクラレウカとスターチスを合わせました。

私も2作いけてみました。
005.JPG

046.JPG
器によってまったく異なった印象に仕上がりました。

他の方の作品もどれも素敵な仕上がりになっていました。
近日ホームページでご紹介させて頂きたいと思います。

| comments(0) | trackbacks(0) | 20:08 | category: 研究会 |
# 花いけバトル四国遠征
花いけバトルのスピンオフイベントが香川県の観音寺市で行われました。
IMG_0001.jpg

IMG2.jpg
東京からは私を含め5名が参戦。
花や器などの資材があったため2台に分かれて車での移動となりました。

045.JPG
朝方に瀬戸大橋を通過。
夜通しの運転となりましたが楽しい道中でした。

053.JPG
現地に到着し、まず訪れたのが地元の生産者さんのお宅。
054.JPG
お話を伺った後に絶景ポイントをご案内いただきました。
一面に広がるからし菜の群生地。
翌日のバトルに使うため夢中になって採取しました。
さながら大人の遠足といった様相です。

057.JPG
朝食にうどんをごちそうになりました。
流石うどん県、ものすごいボリュームに面喰らいました。
4人前くらいあったでしょうか。
普通の大盛りとのことでしたが恐らくサービスしてくれたのでしょう。
一年分のうどんを食べたくらいの満腹感でしたが・・・。

060.JPG
しっかり昼食もうどんをいただきました。
この日は会場の設営など準備に追われ一日目が終了。。

063.JPG
2日目はいよいよ本戦です。
開場には地元産の物を中心に、色とりどりの春のお花が並びました。

065.JPG
今回はトーナメント戦ということで負ければ即終了。
緊張の第一戦、結果は・・・


残念ながら敗退しました。
香川まで車で移動して、わずか5分で花いけ終了。
なかなか得難い経験をしました。

優勝は地元、華月流の副家元細川秀康さん。
素晴らしいパフォーマンスでした。
会場には150名を超えるお客様が集まり大盛況のうちに終了いたしました。


今回の遠征、結果は残念でしたが、志の高い人たちと3日間寝食を共にし、
かけがえのない時間を過ごす事が出来ました。






 
| comments(0) | trackbacks(0) | 19:44 | category: イベント |
# コラボレーション
馴染みのお店でのプライベートパーティー。
いろいろなジャンルのアーティストの方が集まり、それぞれパフォーマンスを披露しました。


最初は書×声明。


詠まれたお経がその場で字となり作品となる、ライブ感のある面白い組み合わせでした。


次はいけばな×パーカッション。


私の動きに合わせて音が即興で作り出されます。


聞いたことのない音。
絶妙の間。
独特の世界観があり、引き込まれました。


器は友人が持参してくれた福島の相馬焼を使用。


躍動感のある書を背景に花を生ける。
他のジャンルの方と一つの作品を作り出す面白さ。
この上ない贅沢なひと時でした。
| comments(0) | trackbacks(0) | 19:13 | category: - |
# 昆虫の森
群馬県桐生市にあるぐんま昆虫の森。
45ヘクタールもの広大な地に里山が再現されています。

019.JPG
まず見えてくるのが安藤忠雄氏が設計した昆虫観察館。

021.JPG
建物内にある西表の自然を再現した温室。
開放感がありとても居心地の良い空間です。

023.JPG

028.JPG

ガイドの方を付けての里山歩きにも参加しました。
正直、外はまだ寒く期待していませんでしたが、ドングリの発芽の様子や、貴重な山野草、昆虫の卵や幼虫をみることが出来て、楽しい時間を過ごせました。


発芽したドングリ。
当たり前ですがドングリが木の実だという事を再認識しました。

2005年に開園したこの施設。
今回初めて訪れましたが、大人でも楽しめる素敵な場所でした。
おススメです。

| comments(0) | trackbacks(0) | 10:31 | category: |
# 高崎市華道協会いけばな展
高崎市華道協会いけばな展が始まりました。

008.JPG

002.JPG
会場は、ひと足早く春爛漫。
001.JPG
色とりどりの花々が心を和ませてくれます。

003.JPG
こちらは当流会員の作品。

009.JPG
今回の私の作品です。
直径60cm程の大きなガラスにノウゼンカズラの枯れ木を横たえ、
椿とユキヤナギを合わせました。

会期は19日の水曜日まで。
17日の月曜日から出品者が入れかわります。

是非ご来場ください。

| comments(0) | trackbacks(0) | 11:42 | category: イベント |
# 雑誌掲載
今月号の雑誌フローリストに大きく載せて頂きました。
作年末の花いけバトルのインタビュー記事です。



書店に御用がある方は是非お手にとってご覧ください。



| comments(0) | trackbacks(0) | 16:50 | category: - |
Categories
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Counter
カウンターカウンター
Maku puppet
ブクログ
Search this site
Sponsored Links