塚越応駿

いけばな松風副家元 塚越応駿のページ
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 正月花
毎年恒例、地元ホテルエントランスでの正月装飾。
作 家元塚越応鐘


今年はシンプルに松、ハクモクレン、千両、椿、ストレリチアの組み合わせ。
1月7日までホテルメトロポリタン高崎に飾られています。

こちらはいつもお世話になっている洞窟観音さんの装飾。私の作品です。

洞窟の入口に竹を立て、雲流梅、根引松、菊、千両を合わせました。


今年も残すところ後わずか。
皆様お身体に気をつけて良いお年をお迎えください。
| comments(0) | trackbacks(0) | 17:21 | category: いけこみ |
# 今週のいけこみ
今朝のいけこみ。
暑さも本番。花選びも大変です。



ダンチク Arundo パンパスグラス Pampas grass 蓮 Lotus ピンポン菊 Chrysanthemum
| comments(0) | trackbacks(0) | 10:17 | category: いけこみ |
# 今週の作品
毎週オフィスビルのエントランスにいけ込みをしています。
久しぶりに作品をUP。

001.JPG
紅霧島ツツジとピンポンマム、椿の組み合わせ。
良い枝ぶり、燃えるような赤色。
前後の立体感を意識していけてみました。
| comments(0) | trackbacks(0) | 08:35 | category: いけこみ |
# 今週の作品
恒例のいけ込み。
004.JPG
花材:ドウダンツツジ、ヒメガマ、アジサイ

006.JPG 
きれいな優しい色合いのアジサイが手に入りました。

005.JPG
降り続く雨もアジサイをみると気分が穏やかになりますね。
| comments(0) | trackbacks(0) | 18:47 | category: いけこみ |
# 今週の作品
久しぶりにいけこみ作品を更新します。

花材:サンゴミズキ、セッカンスギ、ピンポン菊、ストック


サンゴミズキを左右対称にいけ、洋風なイメージに。
少しクリスマスを意識した作品に仕上がりました。

 
| comments(0) | trackbacks(0) | 15:33 | category: いけこみ |
# 今週の作品

今週はドウダンツツジをいけてみました。

CIMG7395.JPG

CIMG7397.JPG
梅雨明けをしていきなりの猛暑。
木陰をイメージして、気分だけでも涼しく・・・。


| comments(0) | trackbacks(0) | 20:46 | category: いけこみ |
# 今週の作品
恒例のいけこみ。
今回は季節を先取りしてハナミズキを選んでみました。

ユキヤナギとドラセナを合わせて、軽やかなイメージで。


アメリカ原産のこのお花。
日本へ伝わったのは、1915年とのこと。
1912年にかつての東京市長が、ワシントンへ桜(ソメイヨシノ)を寄贈。
その返礼としてハナミズキがアメリカから贈られたそうです。

国を代表する花を通じての交流。
それにまつわる様々なストーリーがありそうですね。


| comments(0) | trackbacks(0) | 17:31 | category: いけこみ |
# 今週の作品
ドウダンツツジの紅葉が手に入りました。

燃えるように鮮やかな紅。
濃さの違う枝を使い分け、作品に立体感をもたせました。
| comments(0) | trackbacks(0) | 12:50 | category: いけこみ |
# 今週の作品
毎週恒例のいけ込みです。
 
花材:菊、ライデン、ハス、ルネッサンスリーフ


市場でも色づいた枝物が数多く出回るようになってきました。
| comments(0) | trackbacks(0) | 09:39 | category: いけこみ |
# 今週のいけこみ

今週の作品です。

CIMG6750.JPG


花材:柏葉アジサイ、スモークツリー、ケイトウ、石化柳、ドラセナ

CIMG6754.JPG
今回の見せどころは、巨大なケイトウです。
鶏の頭と書いてケイトウですが、人間の頭ほどの大きさがあります。
ものすごく重たく、扱いに苦労しました。
茎もとても長く、どう考えても自立が難しそうです。

きっと生産者の方の努力があるのでしょうね。
栽培過程を見学してみたいです。

| comments(0) | trackbacks(0) | 16:41 | category: いけこみ |
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Maku puppet
ブクログ
Search this site
Sponsored Links