塚越応駿

いけばな松風副家元 塚越応駿のページ
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 夏期講習会 | main | つなげよう花の心2 >>
# 巨樹めぐり1
ようやう休暇が取れたので福岡に行ってきました。

旅の目的の一つは趣味の巨樹めぐり。
九州には名だたる古木が立ち並びます。
今回も素敵な出会いがありました。

RIMG0371.JPG
最初に訪れたのは朝倉市にある大クス、隠家森(かくれがのもり)。

RIMG0362.JPG
樹齢1500年、幹周18m。
全国8位の堂々たる巨樹。

残念なことに主幹部分がなくなり空洞になっています。
樹勢にも翳りが見え始めているそうですが・・・、

それでもこの迫力です。
折れていなければどれだけの大木だったのか。

RIMG0366.JPG
根元にはムクの木が絡みつくように共存しています。


隠家森。
昔、朝倉の関所を通れない者が夜になるまでこの木に身を隠したことで、
現在の名前が付いたといわれています。

この地を昔から見守ってきた歴史の生き証人。
どれだけの人々の人生がこの木の前で交錯してきたのか・・・。
感慨深いひと時でした。


| comments(2) | trackbacks(0) | 08:03 | category: 花便り |
コメント
こんばんは。
隣の県なのに、素敵な場所があるんですね。
写真に写ってるのは、子供さんですか??
大きくなられましたね。
| くまもん | 2013/08/19 9:51 PM |

くまもんさん
コメント有難うございます。
人里のある巨樹は地域に溶け込んでいるので、調べていっても中々たどり着けなかったりします。
写真に写っているのは4歳になる長女です。
| 応駿 | 2013/08/26 8:44 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://osyun.jugem.jp/trackback/330
トラックバック
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Maku puppet
ブクログ
Search this site
Sponsored Links