塚越応駿

いけばな松風副家元 塚越応駿のページ
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 花いけバトル フランス | main | いけばな展のお知らせ >>
# フランス遠征

海外での花いけバトルに参加。

今回の旅の目的は日本産の花材を紹介する事。

約60種の花を携えフランスへ行ってきました。

遅くなりましたがご報告。

 

 

初日

早朝にパリ入りし、ランジス花市場へ移動、そのまま花の手入れと会場設営というあわただしいスタート。

IMG_3603.JPG

市場には色とりどりの花が並んでいます。

 

IMG_3601.JPG

こちらが仲卸さんの一角をお借りしての特設会場。

 

IMG_3598.JPG

枝物を中心に日本産の花を展示しました。

 

IMG_3610.JPG

ランチは敷地内にあるカフェで。

流石フランス、ホットドッグもフランスパン。

 

 

準備を終え心地よい疲労感の中、初日を終了。

 

 

2日目

市場にて6時から8時までのノンストップ花いけ。

IMG_3611 (1).JPG

勝ち残りで次々に対戦相手が変わる目まぐるしい展開。

飛び入り参加も多数いて、大いに盛り上がりました。

 

バトル終了後は花材などを箱詰めし、パリ市内の会場へ移動。

翌日のワークショップとバトルの準備に追われました。

 

 

3日目4日目

朝から準備を進め、午後からフランス在住の方をお迎えしてのいけ花教室。

IMG_3726.JPG

花材は日本産の木瓜、椿、そしてパンジー。

意外な組み合わせですが、このパンジーとても茎が長く海外に売り出したい一押しの花材なんだそうです。

花器はこちらも日本から空輸した立派な孟宗竹。

フランスでも竹は手に入るそうなのですが、ここまで太いものはなかなかお目にかかれないようで皆さんに大変喜ばれました。

いけばな経験所の方も多く、皆さん真剣に花と向き合っていらっしゃいました。

 

そして、夜は再びバトル。

 

2間に渡り、熱戦が繰り広げられました。

お客さんの反応も良く一安心。

無事にミッションを終えました。

 

5日目

最終日は会場の後片付けをして、午後から観光に。

IMG_3650.JPG

訪れたのはモンマルトルの丘。

IMG_3659.JPG

パリの街が一望できるこの場所で、短い滞在を締めくくりました。

 

慌しい5日間でしたが、非常に充実した毎日でした。

現地のフローリストの方とも交流ができ得難い経験となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3611.JPG

| comments(0) | trackbacks(0) | 12:47 | category: イベント |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://osyun.jugem.jp/trackback/496
トラックバック
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Maku puppet
ブクログ
Search this site
Sponsored Links