塚越応駿

いけばな松風副家元 塚越応駿のページ
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 秋の催し | main | 巨樹巡り >>
# 秋の催し2

【復興応援いけばな展つなげよう花の心6

日程:1021()22()

会場:増上寺大殿地下ロビースペース

今年で6回目の開催、復興をテーマにしたいけばな作品の展示のほかに、東北の花を使ったパフォーマンス、増上寺参拝課の方によるトークイベントなどが行われました。

タイトル【海の記憶】

実際に福島の海で使われていた船板、蛸壺、浮き玉を使用した作品。

タイトル【引き継ぐ者、引き継がれる物】

福島県大堀相馬焼、宮城県日高見の酒瓶を器に。

IMG_6569.JPG

東北の花を使った来場者参加の合作。

 

 

【いけばな松風東京本部展】

日程:1029()30()

会場:新宿パークタワーギャラリー3

毎年恒例の秋のいけばな展。台風の影響であいにくの天気でしたが、沢山の方にご来場いただきました。

 

 

IMG_6695.JPG

家元の作品。

西洋ウメモドキ、棕櫚、アジサイ、菊

IMG_6714.JPG

私の作品です。

ブルーベリー、ドウダンツツジ、ピラミッドアジサイ、菊、棕櫚

 

 

【松樹千年翠】

日程:1112()

会場:川越最明寺

750年の歴史がある天台宗のお寺を舞台に書と花と音のパフォーマンスを行いました。

今回ゲストとして琵琶奏者の藤高理恵子さんが加わり、より厚みのあるパフォーマンスが出来ました。

IMG_6808.JPG

 

IMG_6807.JPG

IMG_6797.JPG

IMG_6803.JPG

 

IMG_6793.JPG

 

IMG_6794.JPG

打楽器奏者 山㟁直人さん 

書家 白石雪妃さん

琵琶奏者 藤高理恵子さん

 

 

 

 

IMG_6797.JPG

| comments(0) | trackbacks(0) | 17:29 | category: イベント |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://osyun.jugem.jp/trackback/515
トラックバック
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Maku puppet
ブクログ
Search this site
Sponsored Links