塚越応駿

いけばな松風副家元 塚越応駿のページ
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 今週の作品2 | main | 今週の作品4 >>
# 今週の作品3

例年この時期はいけばな展やイベントで追われていて、ゆっくりと花と向き合うこともできないのですが、今年は季節を感じる生活を送れています。

こんなに自分の時間が持てているのは20年ぶりくらいでしょうか。

 

それでは今週いけた作品のご紹介です。

 

咲き始めた庭の紫露草。

葉の形状が面白いこの植物。

ガラスの模様が波紋のように見えるでしょうか。

凛とした立ち姿から沸き立つエナジー。

そんなイメージの作品です。

 

3週連続でこの取り合わせを研究。

カラーと旭ハランの曲線を重ねて。

千手観音をイメージした作品。

タイトルは【祈り】といった感じでしょうか。

 

庭のツツジが満開です。

流木を留めに使い色ガラスに合わせました。

擬宝珠の葉を合わせてみずみずしさを強調。

 

花器の形から輪を重ねるように。

デルフィニューム、ブバリア、シダ、キウイ蔓。

 

こちらも花器の形からイメージを膨らませて。

ユリ、シャガの葉。

 

 

 

ゴールデンウィークに入りますが、変わらず家に居て事態の終息を待ちましょう。

気分転換には是非いけばなを。

 

| comments(0) | - | 14:25 | category: 作品 |
コメント
コメントする









Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links