塚越応駿

いけばな松風副家元 塚越応駿のページ
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 年のはじめ
皆様、遅くなりましたが、年が明けて最初の投稿です。
本年もよろしくお願い申し上げます。
まず、最初のご報告は、1月2日に催されました【花いけバトル ‘REAL’ NEW YEAR 品川プリンスホテル クラブeX】
今年最初の花いけバトル、応援ありがとうございました。
初戦で敗退してしまい、敗者復活戦を勝ち抜いたものの、決勝ラウンドで勝ちあがれず残念な結果に終わりました。
出場したみなさんキャリア十分の素晴らしい方達ばかりで、咄嗟に描いたデザインを時間内に仕上げるプロの仕事を沢山見せていただきました。
2013年から出場しているこのイベント、年々スケールが大きくなり今では国内外で年間30本もの開催。実行委員のみなさまの熱意と行動力には本当に頭が下がります。
迷いながらも挑戦したあの日から、同じ花を生業とする様々なジャンルの方と交流することが出来、得難い経験となりました。
出場するごとに戸惑い、落ち込むこともあるのですが、お声掛けいただけるのであれば今後も出場したいと切に願います。
年明け早々にもかかわらず、ご来場いただきましたみなさまありがとうございました。
京都の決勝大会には行けませんが、2月頭にパリでのバトルにお声掛けいただきました。
よいご報告が出来るよう頑張ります。

 

こちらは、正月の装飾で下がってきた花材をいけ直したものです。

白木蓮、椿ともにまだまだ咲きそうにありません。

時間をかけて開花まで楽しみたいと思います。

 

皆様にとって、幸多き素晴らしい年になりますように・・・・。

| comments(0) | trackbacks(0) | 10:15 | category: - |
# 正月花
毎年恒例、地元ホテルエントランスでの正月装飾。
作 家元塚越応鐘


今年はシンプルに松、ハクモクレン、千両、椿、ストレリチアの組み合わせ。
1月7日までホテルメトロポリタン高崎に飾られています。

こちらはいつもお世話になっている洞窟観音さんの装飾。私の作品です。

洞窟の入口に竹を立て、雲流梅、根引松、菊、千両を合わせました。


今年も残すところ後わずか。
皆様お身体に気をつけて良いお年をお迎えください。
| comments(0) | trackbacks(0) | 17:21 | category: いけこみ |
# 花いけバトルREAL

2017年最初のイベントはこちらになります。

【花いけバトルREAL NEW YEAR】

年明け早々から気持ちを引き締め臨みます。

 

2017年1月2日(月)

品川プリンスホテル クラブex

14:00 開演 ( 13:00 開場 )

入場料 5000円

 

品川プリンスホテル クラブeX360度の円形ホールにて、回転するステージ上で8名による熱いバトルが繰り広げられます。

応援よろしくお願いいたします。

 

チケットはこちらからお求めいただけます。

http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1647330&rlsCd=001

 

プロモーション動画はこちらからご覧になれます。

https://www.youtube.com/watch?v=SflF6uF7kuw&feature=youtu.be

| comments(0) | trackbacks(0) | 12:14 | category: - |
# 雪の滝桜

昨日は朝から雪が降る非常に寒い一日でしたね。

そんな中、ノーマルタイヤで心配でしたが福島の教授者研究会に行ってきました。

IMG_3198.JPG

郡山支部からいわき支部への移動時にちょっと寄り道。

 

IMG_3191.JPG

日本三大桜の一つ、三春滝桜を見てきました。

 

IMG_3178.JPG

樹齢1000年を超えるベニシダレザクラの巨樹です。

春先には多くの人が訪れる人気スポットですが、さすがにこの日は誰もいません。

 

IMG_3187.JPG

晴れ間がのぞいていたので、この樹の周りだけ雪がほとんどありませんでした。
IMG_3193.JPG
冬の落葉樹は樹形がはっきり分かるのでそれはそれで良いのですが、雪化粧を狙って行ったので少し残念。
長距離移動の合間に、穏やかななひと時を過ごせました。

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 17:36 | category: |
# 時をみる会

年に2回、川崎の福昌寺で催している坐禅・いけばな・精進料理『時をみる会』。
11回目となる今回も沢山の方にご参加いただきました。



坐禅に引き続いてのいけばな教室では、剣山を使わない抛入花に挑戦していただきました。


花材は石化柳、ピンポン菊、竜胆。

皆さん真剣に自分の想いを花で表現していました。


こちらは飯沼副住職の精進イタリアン。
今回も趣向が凝らしてありすばらしく美味でした。


ご参加の皆様ありがとうございました。 次回は来年の春に開催予定です。

| comments(0) | trackbacks(0) | 19:15 | category: イベント |
# 10月のイベント

10月最後のイベントは、今回で5回目の開催となる【松樹千年翠】。

会場は横浜本郷台の春日神社。

書 白石雪妃
花 塚越応駿
音 山𡶜直人

 

平安時代に山内首藤氏が創建し、古くは本郷六ケ村の総鎮守だったと云う歴史ある神社。


2部構成で実りをテーマに書と花と音で場を表現します。

 


第一部で使用した花材は、

枝垂れ桑、ツルウメモドキ、パンパス、菊、リンドウ。

白石さんの書に最後、菊の花びらを添えて仕上げ。

第2部は長い紙を木の枝に吊るし、そこに書を。


花の周りにもランダムに紙が置かれ、作品となっていきます。

IMG_2909.JPG

花は、藤弦、柿、竹、棕櫚を用い地面と一体化した仕上がりに。

花と書の融合を試みました。

奉納の思いも込めて、わかりにくいのですが作品の中央に7mの竹を立てました。


午前中、雨と風に翻弄されましたが、午後にはピタリ止み、気持ち良く場の空気を感じ花をいけられました。
共演の白石さん、山𡶜さんには毎回良い刺激をいただいており、今回も表現の幅を広げられたように感じます。
このイベントの為に毎回、お力添えいただいております皆さま、改めて感謝申し上げます。

 

ご来場ありがとうございました。

 

| comments(1) | trackbacks(0) | 08:25 | category: イベント |
# 10月のイベント

目黒にある五百羅漢寺さんにお声がけいただき、地域のお祭り

【らかんさんまつり】にてパフォーマンスをやらせていただきました。

共演は、今年何かとお世話になっているパーカッション奏者の山㟁直人さん。

 

IMG_2868.JPG

好天に恵まれ雲一つない清々しい一日。

 

山㟁さんの場の空気を読んだ演奏に合わせ、ゆったりと花いけ。

(写真ではわかりませんが、背景のガラスの向こうに羅漢像が並んでいます。)

 

パフォーマンスの最初と最後に羅漢寺の僧侶、無垢品さんに声明を披露していただきました。

 

低音で迫力のある唄声に場の空気が一変。

心地よい緊張感が広がりました。

 

IMG_2869.JPG

今回は屋外ということもあり、思い切って背の高い作品に。

 

IMG_2870.JPG

関係者の皆様、素晴らしい場を与えていただきありがとうございました。

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 08:58 | category: イベント |
# 10月のイベント

今月は屋外でのイベントが多く、毎週末各地でパフォーマンスを行いました。

まとめてご紹介いたします。

 

まずは、こちでも事前に告知しておりました花いけバトル関ヶ原。

 

1.JPG

会場は徳川家康最後陣地。

 

2.JPG

イベントは関ヶ原祭りに合わせて行われ、特設舞台が組まれました。

 

3.JPG

出身地に合わせ、東軍西軍に分かれてのチーム戦。

 

13.JPG

17.JPG

こちらは初戦に行われた団体戦。

 

15.JPG

20.JPG

制限時間10分、2台の車にそれぞれ花で装飾。

竹の土台に、東軍オンシジューム、西軍スズバラ。

 

23.JPG

こちらはダブルス戦。

24.JPG

 2人で1作を仕上げるという試み。

こちらは5分間の勝負。

 

26.JPG

そして個人戦。こちらも通常通り5分間。

27.JPG

好天に恵まれ、気持ちよく花いけが出来ました。

 

21.JPG

野外でのイベント、そして初の団体戦。

沢山の出会いと刺激をいただき、充実した一日となりました。

 

| comments(2) | trackbacks(0) | 14:42 | category: イベント |
# 花いけバトル関ヶ原
久しぶりの花いけバトル出場。 【花いけバトル関ヶ原の合戦】 今回は初の団体戦ということで、東軍メンバーに選んでいただきました。 関ヶ原で花をいけて競い合うなんて思ってもなかなか実現できません。花いけバトル実行委員の皆さんの発想と行動力に頭が下がります。なかなか経験できない貴重な経験、全力で楽しみ、良い花を生けたいと思います。



| comments(2) | trackbacks(0) | 16:13 | category: イベント |
# 復興応援いけばな展つなげよう花の心5

10月1日2日、増上寺での復興応援いけばな展【つなげよう花の心5】。

会場を昨年までの光摂殿から大殿地下に移しての新しい試みでしたが、無事会期を終えました。

今回、増上寺の薪能に合わせての会期ということもあり、2日間で1200人を超えるお客様にご来場いただきました。

 

 

IMG_2693.JPG

今回、出品者それぞれが復興への思いをテーマに花をいけました。

 

IMG_2644.JPG

こちらが私の作品です。

花材は雪で倒れた珊瑚樹と福島産のトルコキキョウです。

器の下には6角形の鏡を敷き詰めているので反射して天井が雲のように見え幻想的に仕上がりました。

照明を落とすとこんな感じです。

 

IMG_2646.JPG

割れたガラスを珊瑚樹の枝に絡め、そこにトルコキキョウをいけています。

 

会期2日目には東北の花を使ったデモンストレーションを行いました。

今回は一葉式いけ花家元嗣の粕谷尚弘先生とのコラボレーション。

会話を交え楽しく作品を作り上げました。

IMG_2683.JPG

テーマは鶴と亀。

ゆっくりでも一歩ずつ着実に歩みを進める亀に復興への思いを重ね、千羽鶴に願いを込めるといった趣旨です。

 

IMG_2684.JPG

最初に私が雪山を描き、粕谷先生が海を創作。

 

IMG_2688.JPG

場所をスイッチして鶴亀をそれぞれいけました。

 

IMG_2689.JPG

 

IMG_2690.JPG

テーマ以外、詳細をほとんど話していなかったのですが不思議なほどサイズ感もそろい、いけている当人が楽しいパフォーマンスとなりました。

 

今後、集まった皆様のご厚志を届けに年末までに3回、東北でのいけばな教室を企画しております。

またその報告もこちらで出来ればと思います。

ご来場いただきました皆様、ご支援くださった皆様、有難うございました

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 

| comments(0) | trackbacks(0) | 19:32 | category: - |
Categories
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Maku puppet
ブクログ
Search this site
Sponsored Links